当院について

1974年前院長・山中義忠が開業。

船橋市馬込町にて前院長・山中義忠が開業。船橋市立医療センターに開放型病床を持ち、地域連携医療の試みを開始した。地域に根差した医療を提供しつづけ、2016年に引退。

2020年大田希有子が新院長に。

山中義忠前院長の後を継ぎ、娘の大田希有子が院長となる。大学病院の循環器内科で培った経験を生かし、地域に根ざした診療を目指す。

医師紹介

大田希有子(おおた・きょうこ)

1974年から馬込町の地にて父が実践してまいりました地域に根差した医療を引き継ぎ、地域の皆さまにより良い医療をご提供できるよう日々、精進しております。

略歴

2012年 東邦大学医学部医学科卒業
2012~14年 船橋市立医療センター初期臨床研修修了
2014~17年 船橋市立医療センター
心臓血管センター循環器内科 後期研修修了
2017年 東邦大学医療センター大森病院
循環器内科入局・大学院入学

資格

  • 日本内科学会内科認定医
  • 日本循環器学会専門医

このたび、父より引き継ぎまして山中医院での診療にあたります大田希有子と申します。父が1974年にこの地で開業して以来、これまで行っていた地域に根差した、かかりつけ医としての理念を引き継ぎ、また地域の皆さまの家庭医として貢献できるよう精進してまいる所存でございます。
なにかお困りのことがございましたら、些細なことでもかまいませんのでお気軽にお声かけください。

山中医院

千葉県船橋市馬込町952-8

047-438-3611

受付時間
09:00〜12:00 - - -
15:00〜18:00 - - - - - -

関係者の方へ